8日間リモートワーク(テレワーク)をやってみた感想

4月7日(火)に大阪に緊急事態宣言がでて、私の昼間の仕事がリモートワーク(テレワーク)に入りました。

田舎の中小企業がリモートワーク!

コロナショックで、来年で創業140年を迎える頭の固い会社が、あっという間にリモートワークを認めてくれました。なんというパワー!それだけコロナウイルスが人々に強く危機感を抱かせているということですね。

リモートワーク(テレワーク)ができる業種とできない業種はあります。製造業などは家で仕事はできません。介護、保育、宅配もそうです。ウイルスの恐怖の中、外でお仕事を継続してくださっている方々、本当にありがとうございます。

私の仕事は家で仕事できる業種に入ると思いますが、日本的仕事習慣が完全なるリモートワークを行うための障害となっています。

いまさらハンコ

いまさらプリントアウト

いまさらタイムカードを郵送

コロナウイルス騒ぎが収まった後に、さらなる仕事内容の改革が必要です。

早く収めるためにも今はみんなで不要不急の外出を自粛して、うがい手洗いに努めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です