24時間テレビの今年のテーマは「動く」今年は本当にいろいろ動く

24時間テレビもコロナの影響で無観客。募金もネットで。

笑点では70歳以上の出演者はリモート出演ってことで、

ほとんどリモート(笑)

 

今年の24時間テレビのテーマは「動く」だそうです。

本当に今年はいろいろなことが急激に動いています。

旧態依然だった日本の会社にリモートワークや時短勤務が根付いたのは良いことですが、AI流行りなのか、なんでも決まり通りに筋を通せといわれるようになり、なんだか息がし辛い感じもあります。

根付いたと書きましたが、今後コロナが収束した後で、変化をそのままにする派と元の制度に戻そうとする派とで争いが起こるかもしれないそうです。ありそうですね。とくに日本では。もし元に戻そうとする派が強力だったら、日本はますますガラパゴス化が進むでしょう。

まぁ、コロナ禍のような非常事態じゃなければ、たった数か月でこんなに日本という国の世間の仕組みが動くことはないわけで、これはプラスに考えていくしかありません。

というわけで、私も8月4日からちょこちょこと動き始めました。

人間、変化を恐れちゃいけないわ(笑)

 

コロナがおさまったら行きたいところ-ベトナム・シンガポール

コロナの今は、海外旅行はがまんがまん

治まったらベトナム行ってみたいな~

韓国も行ってみたいな~

シンガポールはもう1回ぜひ行きたいな~

早くコロナが治まってくれますように!アマビエ様お願いします

関西の緊急事態宣言いよいよ解除か?

明日にも関西(大阪、京都、兵庫)の緊急事態宣言が解除されそうですね。

解除されたら普通の日常に戻れるのでしょうか?

答えは否

コロナウイルスの脅威はまだまだ続いています。

緊急事態宣言が解除されても気を許さずに第2波、第3波に備えましょう。

それにしても、吉村知事痩せすぎじゃない?

体に気を付けてくださいね。

 

8日間リモートワーク(テレワーク)をやってみた感想

4月7日(火)に大阪に緊急事態宣言がでて、私の昼間の仕事がリモートワーク(テレワーク)に入りました。

田舎の中小企業がリモートワーク!

コロナショックで、来年で創業140年を迎える頭の固い会社が、あっという間にリモートワークを認めてくれました。なんというパワー!それだけコロナウイルスが人々に強く危機感を抱かせているということですね。

リモートワーク(テレワーク)ができる業種とできない業種はあります。製造業などは家で仕事はできません。介護、保育、宅配もそうです。ウイルスの恐怖の中、外でお仕事を継続してくださっている方々、本当にありがとうございます。

私の仕事は家で仕事できる業種に入ると思いますが、日本的仕事習慣が完全なるリモートワークを行うための障害となっています。

いまさらハンコ

いまさらプリントアウト

いまさらタイムカードを郵送

コロナウイルス騒ぎが収まった後に、さらなる仕事内容の改革が必要です。

早く収めるためにも今はみんなで不要不急の外出を自粛して、うがい手洗いに努めましょう。

偉大なコメディアン、志村けんさん

世界に猛威を振るうコロナウイルス

ついに偉大なコメディアン 志村けんさんの命を奪ってしまいました。

本当に、「自粛じゃ言うこと聞けない」なんて呑気なことを言っている場合ではないです。自粛=禁止と思い、志村さんを自分の大事な身内に置き換えて考えて、この難問に立ち向かっていきましょう。

志村さん、こんなに大事なことを私たちに教えてくれてありがとうございました。だいじょうぶだぁって復活してほしかった。残念でなりません。

お悔やみ申し上げます。

中居くんのインタビューで勉強になること

 

2020年2月21日に中居君のジャニーズ事務所退所が発表されましたね。

この発表会見について、メンタリストdaigoさんが心理学的に解説をされている内容がとても興味深いです。

 

特に15分くらいからのユーモアに関する話が参考になりますので、ご興味のあるかたはご覧ください。

ユーモアスタイルについて

1.親和的ユーモア

周囲との共感を作って行く。結びつきを強める。誰も傷つけずに味方につけて行く。あるあるネタ。

2.自己高揚的ユーモア

自分のイライラとかストレスを笑いに変えていく。面白いポイントを探していく。工夫して笑いに変える。

3.攻撃的ユーモア

ブラックジョーク。ディスり。キツめのツッコミ。

4.自己卑下的ユーモア

自虐ネタ。自分の価値を下げて笑いをとる。

びせともや 新しい地図の「星のファンファーレ」を歌う

youtube の utattemitao こと天真爛漫が応援している Singer びせともやくん

新しい地図の「星のファンファーレ」を歌ってくれました。

この曲は「星のドラゴンクエスト」の応援ソングで、作詞・作曲はセカイノオワリ(SEKAI NO OWARI)のNakajinさんです。

カバー動画 utattemitao

https://www.youtube.com/user/utattemitao